2009年12月21日

ドロップシッピングはどうなのか?


私がドロップシッピングを調べたのは、

3年以上前の話です。


あまりの馬鹿馬鹿しさに本当に笑いました。


何がバカバカしいかというと

仕入れ価格が、

楽天で大量に販売されている商品よりも

高いのです。


最安値ではありません。

80%以上のお店が

ドロップシッピングの仕入れよりも安のです。



これならば、ドロップシッピングで仕入れずに、

楽天で仕入れたほうが利益が高くなるわけです。


この状態でドロップシッピングが流行るわけも無く、

現在も多くの人はやりません。


そんな中にドロップシッピングの商材を見つけました。

http://cashbacker.net/top.cgi?sid=ad&gid=1261378214


まだやっている人がいるんだ・・・


どのような手法かというと、

CSMで大量生産というところでしょうか?


悪くは無いと思いますが、

数百万という規模では儲からないでしょう。

価格も9800円ですので、

毎月1万円になれば、大成功ではないかと思います。


毎月1000円で、半年くらいでしょうか、



私も大規模ショッピングサイトを持っていますが、

それなりに儲かっています。

楽天ですけどね(笑)


それでも、3年くらいはプラチナ会員です。

一度もお金を払ったことはありません。


お米は、ずーと楽天です。

自転車も楽天です。

プレゼントなんかも楽天ですね。


このノウハウを売ったほうが儲かるかも知れませんね(笑)


最近のドロップシッピングは変わったかも知れませんね

ご興味のある方はご覧下さい。

http://cashbacker.net/top.cgi?sid=ad&gid=1261378214
posted by 外資系マーケッター金泉勇次 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ネットビジネスを本気で考えているならご登録下さい。無料メール講座です。
メールアドレス:
特定電子メール法に準拠した無料講座.jpがご提供する無料メール講座です。

最近の記事