2010年01月23日

お金に対する考え方の違い


「お金持ちは悪い人 ⇒ お金を使わない人は悪い人」


この発想の違いを理解しなければ、

死ぬまで節約ばかりの生活を送ることになります。


お金を稼ぐことは悪いことではありません。


ユニセフに10円募金しても意味がありません。

1億円を募金するほうが世界中の人が喜びます。

そのためには、10億円稼ぐ必要があるのです。


お金を稼いで、世の中のために使うことです。

経済が活性化するようにドンドン流通させるのです。


お金はお金を呼びます。


笑顔で送り出したお金は、

大きくなって戻ってきます。


無駄遣いを推奨するわけではありません。

出すところは、送り出さないと

お金は返ってこないということです。


たまには部下や友達にご馳走するべきなのです。

たまには両親やお世話になって人に

贈り物をするべきなのです。


それらが必ず帰ってきます。

帰ってくるときは利息が付いてくるのです。


溜め込んで濁ったお金は返ってきません。

笑顔で送り出した綺麗なお金が何倍にもなって

あなたの元に戻ってきます。



もしあなたがこの文章を

単なる精神論だと思われるのであれば、

それは大きな間違いです。


間違いなく、お金はお金を呼びます。


お金が流通する流れに乗っている人は

お金に苦労しません。

お金の流れに自分が入らないと

いつまでも貧乏なのです。


その流れに乗るためには、

お金を使うことです。


無駄遣いすることではなく、

必要なものにお金を出すことです。


いつも同じ服を着ているのであれば、

新しい服を買うべきなのです。


故障の多いい車に乗っているのであれば、

新しい車を買うべきなのです。


家が古くなったら、リフォームしたり、

立て替えたりするべきなのです。


遅いパソコンに文句を言うよりも

新しいパソコンに買い換えるべきなのです。


何度も言いますが、

お金を稼ぐことは悪いことではありません。

必要以上に稼ぐことも悪いことではありません。


稼いだお金を流通させることで、

あなたのお金はいつでも綺麗なお金になります。
posted by 外資系マーケッター金泉勇次 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ネットビジネスを本気で考えているならご登録下さい。無料メール講座です。
メールアドレス:
特定電子メール法に準拠した無料講座.jpがご提供する無料メール講座です。

最近の記事