2010年02月06日

マインドマップとは?


マインドマップを使っていますか?

もちろん、私は使っていますが、

ビジネスマンの常識と言っても良いかも知れません。


ほとんどマインドマップがメモのようになっています。

セミナーなどでノートをとる場合にも

マインドマップを使っています


そもそも私は図でメモをとるタイプでしたので、

マインドマップは私に合っているとも言えます。


書店でマインドマップ関連の書籍を探すと

大量に出てきますが、意外にサンプルが少ない。


慣れるまでは、何を分岐とするのか?

どんなキーワードを埋めていくのか?

そんなところで迷うかと思います。


頭を整理するはずのマインドマップで、

余計に混乱してしまう場合もあります。


そもそも真ん中に何を書くのか?

そこで止まってしまいます。


私の場合は、真ん中にゴールを書きます。


ゴールとは、達成すべき目標です。

そのゴールに到達するために何が必要なのか?

そのキーワードを無造作に執着することなく

ひたすら集めます。


例えば「ネットでお金を儲ける」というゴールを設定したら、

○○アフィリエイトなどが思い浮かびますが、

ポイントサイトやリードメール、PPC、

SNS、掲示板、ネットゲーム、ネット回線、

ウイルス、パソコン、教えて○○、携帯、メール、

なんでも可能性があるわけです。


それらのキーワードに対して、さらに分岐していきます。


しかし、これだと、無限に分岐が広がります。

そこで、ある程度で、ゴールを明確化していきます。


例えば、「○○アフィリエイトで儲ける」

もう少し具体的に書くと、

「○○アフィリエイトで毎月○○円稼ぐ」

とするわけです。


こうなると単なる無造作に集めたキーワードだけでなく、

理屈が必要になってきます。


こうして制限を追加していくことで、

さらにマインドマップの分岐が明確になり、

必要な線と不要な線、新たに必要な線がわかるのです。


私のマインドマップは、進化するマインドマップです。

昨日書いたマインドマップを見返すだけでも、

さらに新たな線を追加したくなります。


制限や条件を加えるだけで、さらに大きなマインドマップに

成長することもあります。


頭を整理するには最適なツールです。

使いこなすようになるためには、

大量に書くことでは無いでしょうか?


難しいことはありません。

みんな違う使い方をしていると思いますよ。

頭の中身は、同じではありませんので(笑)
posted by 外資系マーケッター金泉勇次 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ネットビジネスを本気で考えているならご登録下さい。無料メール講座です。
メールアドレス:
特定電子メール法に準拠した無料講座.jpがご提供する無料メール講座です。

最近の記事