2016年05月27日

配色センスの無い私のために作ったツール

デザイナーという能力は、センスが最も需要だと考えます。

その点で言えば、私にはまったくそれがありません。

最も難しいことは、色のバランスです。


自分では決めることができないが、見た感じで良い悪いは判断することができます。

そこで、いろいろな配色パターンで、ホームページを見ることはできないものかと考えたわけです。


似たようなものは、かなり昔からありましたが、どうも単純なものばかりで、期待されるものではありませんでした。


そんなわけで自分で作ったわけですが、まあまあのできです。

こちらが、webデザイン・カラーパターン・デモサンプルです。
http://colors.ioiv.net/


右上にナビゲーションがありますので、そこに書かれた背景とか、記事背景とか、見出し文字などの項目に色パターンを入れていただければ、画面がその色に変わります。

簡単に配色イメージを確認することができます。


では、これでカラーパターンが簡単に作れるようになるかというと簡単なものではありません。

このページでも紹介してますが、配色パターンの組み合わせは多数のサイトで紹介されていますので、そちらをご活用下さい。


メニュー付きのデモサンプルも作ってみようかと思います。
posted by 外資系マーケッター金泉勇次 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック