2016年10月24日

自分の限界を決めるのは自分では無い。

「1+1=3にする」

このような言葉を会社や学校で一度は聞いたことがあるでしょう。


一人でできることには限界があり、
一番大きな限界は、時間です。

1日は、24時間であり、1年は365日です。
金持ちでも貧乏人でも同じです。

能力の有無にかかわらず、時間は平等です。


そのため、集団となり、会社となるわけです。

しかし、ネットビジネスにおいては、
多くの方が個人で行っています。


比較的簡単な作業で稼ぐことができますので、
ブログやツイッターを作ることである程度は稼げるでしょう。

しかしながら、一人には必ず限界があり、
その最も分かりやすい部分がスキルの限界です。


どんなに素晴らしい記事を書くことができたとしても、
ブログのレイアウトが優れていなければ、
読みにくい文章になってしまいます。

また、検索エンジンからも敬遠されるようなものでは、
せっかくの文章を見てもらうことができません。


一人の力には限界がありますが、
スキルを持ち寄ることで成功する可能性もあります。


今必要なスキルを習得するのに
1年かかるとしたら、1年後からしか
そのビジネスを始めることができないのです。


ビジネスは今というタイミングでしか、
成果を出すことはできません。

1日の遅れが50万の損失になると言った方がいます。

稼ぎ時というタイミングを外せば、
大きな損失になります。


できる人が、できることをすることで、
利益を出すことができると考えれば、
それは、有益なチームとなることができます。


また、一人で仕事をしていると
自分の魅力を見落とすこともあります。

誰かと話しをしているだけでも、
気づかない自分のスキルを見出すこともできます。


あなたの中には、可能性があることを忘れないでください。


一人で出来ることは限界がありますが、
それは、人間としての限界ではありません。

会社という組織であれば、
適材適所でチームを構成することは
当たり前のことです。

ネットビジネスも同じです。


そういう私もルートコーズマーケティングを使うようになって、
大きく変わったと思います。


私が所属するルートコーズマーケティングは、
会社組織ではありません。

私たちは、ネットビジネスを始めたい方をサポートしています。


実名を出したくない方が多数で、
会社員の副業であったり、主婦の方であったり、
学生の方、公務員の方もおります。

全ての方が大成功するわけではありませんが、
多くの方が、成果を出しています。


一人ではできないと諦めていたことも
サポートする人がいれば、可能性は格段に高まります。


協業に関する詳細はこちらです。
http://rc-marketing.net/

お気軽にお問合せ下さい。
posted by 外資系マーケッター金泉勇次 at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ネットビジネスを本気で考えているならご登録下さい。無料メール講座です。
メールアドレス:
特定電子メール法に準拠した無料講座.jpがご提供する無料メール講座です。

最近の記事